1. ホーム >
  2. ネオニートの過ごし方

ネオニートの過ごし方

必要な思考パターン

誰もが必ず味わう挫折感。
ネオニートを目指す人にとって、挫折との向き合い方は非常に重要です。
逆に言えば、精神面での準備がしっかりできている人ならば、
物理的な準備がどんなに不足していても、ほぼ成功することができます。
精神論的な内容ですが、投げ出したくなる気持ちが起こったときの対処法ともいえるので、
行き詰まったら読んでみてください。

モチベーション維持力

誰にも労働を強いられることのないネオニートにとって、
モチベーションを維持できるかどうかは死活問題です。
ノウハウや知識を集めることが得意でも、
モチベーションが上がらずに苦労している人はたくさんいます。
作業自体がおもしろければ何もしなくてもモチベーションは高いものですが、
しんどいときは作業の優先順位を上げる工夫をしましょう。

生活習慣

ネオニート生活は、マラソンや大学受験などと同様に、
長い期間を息切れせずに適度なペースで過ごしていくかが重要です。
自由な環境に甘えて、時間を無計画に使ったり、不健康な食事を続けていれば、
まず心身の健康に支障をきたすと思って間違いありません。
どんな生活リズムが適しているかは人によって異なりますが、
深夜の時間に頼った生活は作業の密度が薄くなりがちなため、
できるだけ朝型の生活に慣れることをおすすめします。

仕事環境を整える

ネオニートを目指すために必要な物理的環境について説明します。
主にインターネットビジネスで稼ぐネオニートにとっては、スピーディに動作するパソコンと、
安全にインターネット上を巡回するためのウイルスソフトが不可欠です。

リスク管理

どんな環境下でも不測の事態はいつ発生するか分かりません。
特に注意したいのが、パソコントラブルによって作成したデータを失ってしまうことです。
普段は当たり前にデータを記録しているハードディスクは、
実は極めてデリケートで壊れやすいパーツなのです。
トラブルが起こっても被害を最小限に抑えられるように、日頃から対策しておきましょう。

ストレスとのつきあい方

不測の事態は自分の内面からも起こります。
ストレスに負けて精神がすっかり弱ってしまったら、
モチベーションが上がらないときと同様、まったく作業ができなくなってしまいます。
特にマイナス思考のストレスには、技術や知識では太刀打ちできないものです。
マイナス思考打破のポイントは、頭の切り替えとその早さにあります。