1. ホーム >
  2. ネオニートの稼ぎ方 - 上級 >
  3. FX で稼ぐ

FX で稼ぐ

FX (Foreign eXchange) とは、外国為替証拠金取引のことで、1998年に外為法 (外国為替及び外国貿易法) が改正されたことにより誕生した取引です。
FX取引サイトに「証拠金」を預けることにより、その何十倍もの金額を取引できるシステムです。
従来の外国為替取引 (FXではない) では、10,000米ドル買うには100万円前後の元手が必要ですが、これがレバレッジ25倍の FX ならば、4万円で取引ができるわけです。
このように、レバレッジ (てこの原理 : 少ない力で大きなものを動かす) を利用して、少ない元手でも大きな利益を生み出すことができるのが FX の最大のメリットです。
会社勤めをせずに、FX で巨額の利益を生み出している主婦の方なども多く、中にはそのノウハウを書籍に著している人もいます。

主なFX取引サイト

FX のメリット

即金性が高い

何と言っても大きなメリットは、すぐにお金を増やせるということでしょう。
即金性ということに関していえば、FX に勝るものはありません。
外国為替レートは秒単位で変動していますから、数時間で1万円の利益が出たりします。
手間と時間のかかる広告収入やアフィリエイトなどと比べると、この点は歴然としたアピールポイントでしょう。

審査が甘い

FX は資産を投資するわけですから、登録にあたっては審査があります。
しかし、この審査も、消費者金融から融資を受ける場合などと比べると緩いものです。
正社員や正職員としての職業を持っている人ならもちろん、アルバイトや大学生であっても多くは審査に通ります。
無職の場合はさすがに難しくなりますが、金融資産さえ持っていれば、収入ゼロでも問題なく審査に通るでしょう。
ただ、収入や立場は確固としていたほうが有利なのは確かなので、「会社を辞めようか……」と考えている人の場合は、辞める前にFX口座を作っておいたほうがよいでしょう。

FX の注意点

大きなお金を失うリスクがある

短時間で利益が出る即金性というメリットは、裏を返せば短時間でお金を失う可能性も同等にあるということです。
資産投資に取り組む上で、このリスクは必ず認識しておかなければなりません。
しかも、FX の場合はロスカットというルールにより、一定以上の損失が出た時点で、それ以上の損失を防止するため、強制決済されるシステムになっています。
そのため、FX取引は安易な気持ちで始められるものではありません。
FXトレーダーになるという強い気持ちと、知識・戦略を得るための十分な下調べが不可欠です。
FX取引サイトの初心者向けヘルプや、その他のFX攻略サイトなど、役立つ情報はネット上にたくさんありますから、それらを参考にして幅広い知識を身につけましょう。
お金は欲しいけれど FX の知識がまったくなく、勉強する意欲もわかないという人は、手を出さしてはいけません。

FX関連書籍

FX は広く知れ渡った資産投資方法であるため、ノウハウ本も数多く出版されています。
ネオニートを目指す人に最も親しめるのは、もっともネオニートに近い存在である主婦の体験から書かれたものではないでしょうか。