1. ホーム >
  2. ネオニートの稼ぎ方 - 上級 >
  3. 自己アフィリエイトって?

自己アフィリエイトって?

アフィリエイトを始めたものの、なかなか報酬が発生しない、
それどころかサイトに訪れてくれる人がいない!
そんな状況は、アフィリエイトを始めたばかりならば誰もが味わうことですからご心配なく。

といっても、報酬が発生しない時期というのは金銭的に不安になるのも事実でしょう。

そこで簡単に確実に報酬が得られる方法として、
自分自身の成約でも報酬の対象になるプログラムを探すことです。
そういうプログラムならば、広告URLを自分でクリックして自分で購入したり会員登録したりすれば、自分に報酬が入るため、確実に収益につながります。

自己アフィリエイトOKのプログラムを探しやすいASP

無料資料請求やクレジットカード申し込みを狙う

自己アフィリエイトといっても、報酬より購入額のほうが高ければ (それが当たり前です) 、
お金は増えるどころか減ってしまいます。
したがって、商品を購入するタイプのプログラムは収益にはならないでしょう。

狙い目は無料の会員登録や資料請求、クレジットカード作成などです。
こういうプログラムで自己申し込みOKのものならば、
自分は1円も払わずに報酬をもらうことができます。

自己アフィリエイトの注意点

興味のない資料請求や会員登録をしない

自己アフィリエイトは自分が興味のあるプログラムだけにしておきましょう
理由はメール受信系サイトの注意点で述べたことと同じで、
お互いの利益が大事であるということです。

資料請求や会員登録だけしておいて後は何もしないというのでは、
広告主はまったく儲かりませんし、そんなことでお金をもらっても後味が悪いでしょう。
資料請求は多くの場合、本人確認の電話が入りますので、
興味のない資料請求はお互い時間の無駄になります。

また、広告主の中には悪質な業者がいる可能性も残念ながら否定できません。
こういう広告主に関わると、あとあと重大な被害を受けることもあります。

たとえば資料請求の場合、
その資料を届けるために氏名と住所・電話番号をすることになります。
この時点で個人情報を送っていますから、万一その広告主が悪徳な業者だった場合 (パチンコ攻略会社・出会い系サイトなどに多い) 、悪用される危険性があります。
迷惑メールや勧誘の電話が頻繁にかかってくるような状況になると、
その処理だけで時間を浪費してしまいますので、
広告主の評判は必ず事前にチェックしましょう。

報酬条件をよく読む

本人申し込みOKとなっているプログラムでも、
実際にどこまで申し込めば報酬の対象になるのかをよく確認したほうがいいでしょう。

たとえば、FX口座開設で自己アフィリエイトOKとなっていても、
ただ口座を開設するだけではなく、
5万円以上の入金ではじめて報酬になるというケースがよくあります。
先ほどの資料請求などの場合も、請求後に商品を購入しないと報酬取り消しという注意書きを見落としていたりするかもしれません。

プログラムの詳細情報は細部まで確認しましょう。

自己アフィリエイトだけに頼らない

自己アフィリエイトは金銭的に困ってきたときの応急処置です。
いずれは純粋なアフィリエイトで稼げるようにならなければなりません。
報酬目的で資料を請求したり会員登録するのは、基本的に後ろめたい行為ですので、
なるべく早くやめられるように努力しましょう。