1. ホーム >
  2. ネオニート基礎知識 >
  3. ネオニートのメリット

ネオニートのメリット

本当にネオニートになるべきか、
このまま会社員でいたほうが (なったほうが) いいのではないか、
迷われている方も多いと思います。
また、ネオニートの良さが今ひとつ分からず、
それによって最初の一歩が踏み出せない人もいらっしゃるかもしれないので、
ここにネオニートのメリットをまとめておきました。

会社に行く必要がない

言わずと知れたメリットですね。
会社員からネオニートへのところで詳しく述べていますが、会社はストレスの宝庫です。
給料とは別の言い方をすれば我慢料であり、ストレスへの対価といえます。
そればかりでなく、会社員には自由な時間がほとんどありません。

失業者の皆さんは「仕事が欲しい」とおっしゃるかもしれません。
でも、欲しいのは仕事ではなくお金ですよね。
お金さえあれば、仕事をする必要はないのですから。
仕事が欲しい人など、まずあり得ないのです。

会社に行かなくても収入が得られるというのは非常に大きなメリットです。
ネオニートの仕事といえば、自宅でパソコンに向かって作業することです。
もちろん、楽で単純な作業とはいえませんが、
毎日朝早くから会社に行かなければならないストレスはありません。

自由な時間でさまざまなことができる

会社に行かなくてもよいということは、一日中が自由な時間となるわけです
仕事よりもとにかくプライベートが大事という人にとって、
こんな理想的な立場はないでしょう。
収入と自由な時間の両方を手に入れた人は、
健康にさえ気をつけていれば、人生を自分の思い通りに過ごすことができます。

有り余った時間を使ってさまざまな自己啓発ができます。
海外旅行に行くのも自由ですし、スポーツクラブに通って体を鍛えるのもよし、
自宅で研究開発に取り組んだりと、有意義で快適な人生を送れます。
こういったことは、一般的なサラリーマンにはまずできないことです。
朝から晩まで仕事に追われ、やりたいことが自由にできないからです。
そして、ストレスが貯まり、胃腸の調子が悪くなり、
また運動不足にもなって、健康を害するサラリーマンは後を絶ちません。
ネオニートはそんなこととは一切無縁です。
心身ともに健全な毎日を送ることができるのです。

インターネット・マーケティングを学べる

ネオニートは主にアフィリエイトやドロップシッピング、ネットオークションなど、
インターネットを利用したビジネスで収益を得ています。
これらはお小遣い稼ぎのツールやギャンブルなどではなく、
一部の企業でも取り組んでいるビジネスです。
それはつまり、成功させるには相当な努力と試行錯誤が必要になるわけです。

「結局ネオニートも努力が必要なのか」
と思われるでしょうが、その通りです。
楽に稼げる方法はありませんし、あったとしてもすぐに通用しなくなる小手先技でしょう。
しかし、努力が必要ということは、それだけ多くのことを学べるチャンスだと思ってください。
もしパチンコや競馬などで稼ぐとしたら、ギャンブルに関することしか学ぶことはできません。
しかし、インターネットビジネスをやるとなれば、
文章力や情報収集力、デザインセンス、ITの知識など、
実社会でも役立つスキルを数多く学ぶことができます。
ネオニートを目標にしていたら、HTML やサーバーに関する知識が増え、
パソコンスキルも大幅に上昇してしまったとなれば、
通常の会社員以上のビジネススキルが身についたといっても過言ではありません。

ぜひ、ネオニートの道で多種多様なことを学んでほしいと思います。

収入はいくらでも増やせる

ネオニートになると収入はどれくらいまで得られるのか。
自由な時間が大事だけど、やはりお金も大事という人は気になるところだと思います。

収入は努力次第でいくらでも増やせます

もっともサラリーマンではないのですから、
自分のやった分だけ (結果を出せた分だけ) 報酬がもらえるのは当然のことです。
アフィリエイトやドロップシッピングなど、
時間はかかるけれど堅実な努力が実りやすいビジネスは、
それだけで月収100万を超える人もいるくらいです。
もちろん、誰でもこんなことが可能なわけではありませんが、
少なくともネオニートを決意したような人であれば、
全身全霊をかけて取り組む覚悟はできているはずです。
ネットビジネスで挫折する人は、たいていお小遣い稼ぎ程度の感覚で始めた人か、
ちょっとした作業で大金が稼げると勘違いした人です。
真剣に取り組めば、無収入に終わるなどということはあり得ません。

サラリーマンは会社の枠を超えて給料をもらうことはできませんが、
ネオニートは自分の努力次第で何十万、何百万の収入を得ることも夢ではないのです。